一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

詐欺・・?

○塚の物件の購入を諦める事を伝えるため、仕事の昼休みに草食業者さんに電話。


ひーやん「○塚の物件、買付けの話をした後に色々と調べたんですが、旗竿地は土地の積算評価が低くなってしまうんですね。。。」


草食業者さん「そうですね。0.7掛けなってしまいますね。」

 

ひーやん「そうなると、出口にリスクがあるのかなと。」

 

草食業者さん「築浅の物件だと、ほとんどの人が収益性で見るんで、さほど影響は無いと思いますが。」

 

ひーやん「うーん、でも、多分自分が購入するとなると、ちょっと躊躇してしまうと思うんです。」

 

草食業者さん「そうですか。確かに、2メートルの接道だと横浜市の条例の制限で100平米以上の建物は建てられないので、そういう制限を嫌がる方もいらっしゃいますしね。」

 

ひーやん「(そうなの!?)そうです。そうです。なので、今回の買付けは、やっぱり出したくないなと。。。」

 

草食業者さん「わかりました。あの物件の近くは八ーミットク○ブハウスの物件も最近乱立してて、それなりに激戦区なので、賢明なご判断かもしれません。」

 

ひーやん「(八-ミットって何よ?)そうです。そうです。申し訳ありません。」

 

草食業者さん「そういえば、ちょうど大■駅あたりに、、、確か2項道路の接道でしたが、整形地の新築アパートが出てたので、ご紹介しましょうか?」

 

ひーやん「おっ、是非お願いします!!」


と、新しい物件の提案を受ける事になり、会話は終了した。


横浜市の条例の話や八ーミットク○ブハウス(後で調べるとヨーロッパ調のデザインの客付け力があるデザイナーズアパート)の事など、やっぱり知らない事がまだ多い。特に八ーミットク○ブハウスについては、SUUMOやHOME'S見ても○塚のあたりで賃貸募集がない(空室がない)ので、全然情報としてひっかかってこない。

 

やっぱり業者さんの知識はすごいな、と草食業者さんの事を頼もしく思い、提案物件の資料をワクワクして待つ事に。

 

そして、電話をした当日の夕方、草食業者さんから物件資料の詳細が送られてきた。

 

その資料を見て、目を疑った。投資相談会の後にポーカーフェイス業者さんから薦められた3物件のウチの1つと同じ物件だったのである。

 

しかも、ポーカーフェイス業者さんからもらった物件資料の金額より、草食業者さんからもらった資料の金額が

 

200万円高

 


どういう事だ?草食。。。

 

 

まさか詐欺ろうとしてないか?