一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

1法人1物件?

不動産投資を進める上での神本の指南通りに、不動産投資における戦術・戦略を立てようと考えたが、書籍を読むだけだと不十分だと考え、不動産業者が開催している投資相談会に参加してみた。

投資相談会での相談請負人はポーカーフェイスのクールな若手の方。営業担当でもあるという。投資相談会が始まり、早速、疑問を投げかけてみた。

ひーやん「法人で複数棟を購入していきたいんですが、債務超過が解消されるまで、二棟目の購入ができなさそうな事がネックで一棟目の購入方針が決まらないんです」

ポーカー業者さん「1法人1物件ですね」

ひーやん「?といいますと?」

ポーカー業者さん「物件を購入する毎に法人を設立していくんです。法人で物件を買い進めるという事はそういう事なんです」

へー。そういう事だったんだー。。。。

ひーやん「でも何でまた、新設法人だと物件が購入できるんですか?」

ポーカー業者さん「新設法人の場合、個人の属性を見られるのですが、別法人で購入した物件の保証人である事はわからないんです」

ひーやん「それだと、個人で別法人で購入した物件の保証人になっている事は伝えずに、新設法人で別物件の保証人になるって事ですか?それってまずくないですか?」

ポーカー業者さん「グレーなやり方ではあります。ただ普通のやり方です」

法人は妻が社長となり、二人で話し合って社名も仮決めしていたため、会社をグレーには染めたくはない。

ひーやん「できれば、1法人で買い進めていきたいんですが」

ポーカー業者さん「それでは、同一タイミングで複数の物件を購入するやり方があります」

ひーやん「?といいますと?」

ポーカー業者さん「オ●●●銀行、●●ガ銀行、●岡銀行の3銀行に、3つの物件の融資を同一タイミングでそれぞれ打診するんです」

ひーやん「(うーんと、、、)グレーですか?」

ポーカー業者さん「グレーです」

あかんがな。。。

 

投資相談会の後、3つの物件を紹介され、それぞれ収益シミュレーションを見せられた。

 

何とも儲ける収益シミュレーションだったが、ストレスがほとんどかかっていない。完全にカモネギに思われてしまっている。

 

投資相談会後、ネットで色々調べたら1法人1物件の情報が出てくる出てくる。

 

www.rakumachi.jp

 

何と、銀行側に知られてしまうと。「一括返済」を求められる可能性もあるというではないか。。。。

 

一括返済もそうだが、かけることができる限界以上のレバレッジをかける事になるので、それだけリスクも高いやり方である事は間違いない。

 

家族に迷惑をかける事だけはしたくない不動産投資。1法人1物件のスキームは論外である。

 

それにしても、、、草食業者さん以外の不動産業者さんは、牙をむき出してカモネギ狙っている感じがするなぁー。。。怖っ。。。