一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

はじめての物件見学その3

突然、ラッシュをかけてきた草食業者さんから

 

草食業者さん「それでは、この近辺を歩いて回ってみますか?」

 

という提案が。

 

登ってきた道をさらに上に登っていき、物件周辺をグルッと回る。

 

想像を越えた坂道に汗ばみながら、路肩に停めていた車の場所へ戻ってきた。

 

まぁ、大学生ならこんな坂、、、と自分を説得させながら、車に乗り込み、帰路につく事に。どうやら自宅の最寄り駅まで送ってくれるそうだ。ありがたや。

 

帰りの車の中で談話をしていく中で、草食業者さんがバツいちで一人娘をシングルファザーとして育てており、年は私の一つ下である事がわかった。

 

草食業者さん「娘のために、資産を残したいというその気持ち、わかりますよぉ」

 

ひーやん「はい。そのためにもリスクが高い物件はどうしても選べないのです。」

 

というほっこりした話をしながら、最寄り駅周辺へ。

 

ひーやん「あ、最後に一つ聞きたい事が」

 

草食業者さん「はい。何でしょう?」

 

ひーやん「前向きに検討したいんですが、新築物件なんで、やっぱり売値でしか売ってくれないですよね?」

 

草食業者さん「うーん、こればっかりは売主さんとの交渉次第だと思いますが、水道加入金くらいは物件価格から値引いてもらえるかもしれません」

 

値引いてもらえるかも!?o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o

 

!?とういか、水道加入金って何よー!?

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」