ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

ストレージ大家ひらさん物件見学会

YOLO!ひーやんです。

 

先週末、私の2棟目墨田APの場所に近いという事でストレージ大家ひらさんの墨田区にある5階建S造マンションの見学会に招待頂いたので、参加してきました。

 

 

ストレージ大家ひらさんについて

f:id:minetiru:20190816230139j:plain

 

ストレージ大家ひらさんとは、サラリーマン大家ダイさんの物件見学会の際にお会いしたのが縁となります。

 

 

皆さんご存知かと思いますが、ストレージ大家ひらさんは楽待コラムニストとして有名な方です。
※楽待のプロフを貼り付けておきます。

 

ストレージ大家ひらさんとは?

不動産投資市場が活況だった2016年~2017年にかけて、月間人気コラムニストランキングでは連続12回で一位を獲得されています。

 

改めてストレージ大家ひらさんの楽待コラム、ブログの執筆数を拝見したのですが、コラム数1335件。ブログ数1172件で合計2507件。

 

ブログは2013年7月から本格的に執筆されているので、2019年8月までの6年間で2507件。年間400本以上コラム・ブログを執筆されています。

 

f:id:minetiru:20180212211618j:plain

 

1日1本以上のコラム・ブログを書かれている計算となりますが、これ、信じられないくらい大変です。。。

 

豊富な知識と大量の行動が伴わないと、この量のアウトプットは不可能です。

 

最近は楽待コラムの方にウェイトを置かれていますが、そもそもコラムとブログは質が違いますので、より大変なハズです。

 

私も1年少し前に楽待新聞の方から楽待コラムニストとしてのオーダーを頂きましたが、コラムを書く自信がなく保留の状態のままとなります。。。

 

楽待コラムについて

 

物件見学

ストレージ大家ひらさんの物件は、H29年築のS(鉄骨)造の5階建物件です。

 

9戸(1LDK(30平米)×7戸+1R×2戸)+1階店舗という構成になっており、住居部分は満室御礼状態のため、外観と共有部と店舗部分について見学させて頂きました。

 

以下が見学させて頂いたマンションの外観となります。

 

f:id:minetiru:20190819183119j:plain

正面

 

f:id:minetiru:20190819182051j:plain

背面

 

外観はシックなツートンカラーで私好み。両面で道路に面しているため、避難空地を設ける必要がなく、マンション建設に非常に適した土地条件となっていました。

 

f:id:minetiru:20190819182044j:plain

f:id:minetiru:20190819182038j:plain

 

エントランスは集中ロックとなっており、入るとオードリーヘップバーンが笑顔で出迎えてくれます♪

 

f:id:minetiru:20190819182034j:plain

鉄骨造の冷たい質感を、木製の棚とオブジェで優しく包み込んでくれています。

 

 

f:id:minetiru:20190819182029j:plain

共用部の壁紙に傷がついたところは、ステッカーでオシャレにカバーされていました。

 

 

f:id:minetiru:20190819182025j:plain

f:id:minetiru:20190819182022j:plain

玄関口には欧州風の傘立て、観葉植物、センスあるポスターが配置されており、階毎に壁紙の色を変えていました。

 

物件説明と今後の展開

共用部だけでも、様々な工夫を凝らしているので、居室部分はもっと、多くの工夫をされていると思います。

 

居室部分は見学ができずに残念したが、見学後は1階店舗部分で、写真の資料ベースで居室部分も含めた設備仕様等、説明を聞かせて頂きました。

 

f:id:minetiru:20190819182048j:plain

 

 

肝心の収益面ですが、駅徒歩2分の超絶好立地利回りは驚異の8.5%を達成されています。

 

しかも、この物件が初めての土地から新築企画らしく。。。さすがです。

 

賃貸需要として安定感がある30平米の1LDKを10戸中7戸織り交ぜているのにも関わらず、この高利回りは驚異的です。

 

見学会の前日、9月に1LDKの居室に退去が出る事を管理会社に伝えたところ、見学会当日には内覧無しで次の入居者を決めてきたと話をされていました。

 

貸需重要がある住戸を作られている事もそうですが、ストレージ大家ひらさんは、客付けに強い営業さん(エースとおっしゃっていました)とのコネクションも重視されており、紹介もしてもらえるとのことでした。

 

で、ストレージ大家ひらさんのエースを抱える管理会社さんが、なんと、私が2棟目墨田APの管理・募集をお願いしているエ●ブルの目の前。

くっ、、、もう専任契約結んじゃった・・・( ̄ロ ̄|||)

 

土地から新築企画は安い土地のグリップが難しいという話をされており、次の土地は現金買いで進めようとされているようです。

 

GT大家さんもRCの土地を現金買いしたとの事だったので、土地から新築RCの参入障壁の高さを実感しましたが、いつかは、私も同じステージに立てるように、土地から新築木造企画でもう少し頑張っていきたいと思います。

 

ストレージ大家ひらさんのS造5階マンションについては、1棟目ということもあり色々反省点はあるものの、今のスキルなら同じ利回りでRCで建てられると自信に満ちた口調で話されており、既に2社の建設会社に見積もりをとっている最中との事でした。

 

ストレージ大家ひらさんの土地から新築RC、どんな物件になるか非常に楽しみです

(@•̀ㅂ•́)b