ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

墨田AP 上棟?

YOLO!ひーやんです。

 

先週末(8月3日(土)~4日(日))は富士登山をしてきました。

 

f:id:minetiru:20190805234450j:plain

 


長崎の義父が「人生で一度は富士山を登ってみたい」という事で、私と妻がエスコートする事になりました。

 

ただ、私自身が人生初の富士登山だったので大した準備も心構えもなく、ほぼ徹夜状態で富士登山に挑んだ結果、途中で完全に高山病にかかってしまいました。

 

f:id:minetiru:20190805234455j:plain

 

頭がかち割れるように痛かったのですが、何とか登りきり、神秘的なご来光を拝む事ができました。

 

f:id:minetiru:20190805234734j:plain

 

ご来光ポーズもバッチリと決めてきました。

 

f:id:minetiru:20190805234741j:plain

 

私が高山病でグロッキーで、ひーこらへーこら登っていたのに対し、妻は山ガールの素養があるようで終始元気でした。

 

帰りのバスで意識朦朧としている私の横で

 

登山を趣味にするってどう?

 

と語りかけてきたので、そっと白目を剥いて顔をそむけました。。。

 

さて、それでは2棟目体験記の続編です。

 

前回の記事はこちら

 

 

基礎工事開始

建物仕様が一通り決まり、後は工事が順調に進むのを見守るだけの状態になりました。

 

ちなみに、請負契約時にアルドルビーから受領した工程表の概要は以下の通りです。

 

  • プラン合意:2月上旬
  • 建築確認申請~確認済証交付:4月中旬
  • 着工予定:4月下旬
  • 上棟予定:6月末
  • 竣工内覧会:9月中旬
  • 完成引渡:9月末

 

着工から竣工まで5ヶ月弱。木造三階建共同住宅としては、標準的な工期です。

 

5月のGW明けに現地に行ってみると、予定通り基礎工事が始まっていました。

 

f:id:minetiru:20190805234440j:plain

 

f:id:minetiru:20190805234445j:plain


順調に工事は進んでいるようです(^^)

 

完成引渡の前倒しについて

5月中旬頃、アルドルビーの営業の坂上さんから連絡がありました。

 

墨田の物件、弊社のチャレンジプロジェクトとして進めさせてもらいたいのですが

チャレンジプロジェクト?

収益物件をどれだけ品質高く、短納期で建設できるかを検証したくて、その対象物件とさせて頂けないかと

品質が確保できれば短納期であればあるほど嬉しいのは間違いないのですが、完成引き渡しは9月末からいつ頃まで短縮できるのですか?

8月中旬に竣工内覧会で、8月末には引き渡しができるかと

それは助かります。ただ、本当に品質は大丈夫ですか?

はい。今回のチャレンジプロジェクトは弊社の社長直属の管理になるので、品質は大丈夫です

 

4月下旬着工、8月中旬竣工となると工期はおおよそ4ヶ月弱。

 

階数×1ヶ月+1ヶ月が木造アパートとしての最短の工期だと言われていますので、木造三階建共同住宅の工期が4ヶ月弱というのは、かなり頑張ったチャレンジプロジェクトとなります。

 

元々の引き渡し時期である9月末は繁忙期でなく、入居付けに苦戦しそうだったため、8月末から内覧できる状態になるのは嬉しい限りです。

 

上棟しちゃってない?

6月上旬に現地に向かうと、以下のような状況でした。

 

f:id:minetiru:20190805234414j:plain

 

あれ・・・?

 

上棟しちゃってない?

 

というか・・・

 

f:id:minetiru:20190805234417j:plain

f:id:minetiru:20190805234428j:plain

 

 

造作工事入ってない?

 

その後のアルドルビーの営業の坂上さんからの電話に度肝を抜かれるのでした。

(次回へ続きます ヽ(•̀ω•́ )ゝ)

 

続きの記事はこちら