ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

ノータイトル

YOLO!ひーやんです。

 

前々からお付き合いがある土地から新築投資をされているメンバでライングループを作ったのですが、いいですね。

 

活発に情報交換がされていますが新しい情報が多くて非常に助かっています。

 

最近さすがに少しまずいな、と思っていたのがインプットとアウトプットのバランスの悪さです。

 

f:id:minetiru:20190802202808j:plain

 

不動産投資の初期(2017年下半期)はインプット:アウトプット=80:20くらいで活動していたのですが、ここ最近はインプット:アウトプット=5:95くらいの割合になってしまっています。

 

ちなみに私は、「自分が経験していない事」をベースにした知識習得は不得手です。

 

そのため、体験記をブログに書く上での不明点・疑問点を調べる事で知識を蓄える方法をとっています。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

 

と言いますが、愚者は愚者なりに、自分は何が得意で何が不得手かを自覚し、コントロールをする事で賢者を超える事は可能です。 

 

経験からの学びに重きをおく愚者に必要なのは「大量行動」なのですが、インプット少なめの大量行動は無駄が多くなるので、そろそろインプットの時間を意識的に確保しようと考えています。

 

そのため、ブログ執筆についても2棟目体験記の完結をもって、当面、執筆ペースは抑えて、マイペースに書きたい時に書くスタイルに切り替えていこうと考えています。

 

さすがに3棟目の購入までは、少し時間を空けるつもりですし、体験記ネタも必然的に少なくなると思いますので、ちょうど良いタイミングです。

  

ただ、ブログランキングの特性上、執筆ペースが減ると応援ポイントも入らなくなり、ランキングが急落し、読者離れも発生すると思います。

 

ブログランキングで上位になる事は、ブログ執筆のモチベーションにもなっていますし、上位になる事で発信した情報が多くの方に届き、その情報が回り回って自分に戻ってくるという大きなメリットがあります。黒神様との出会いが、その最たるものです。

 

 

ただ、ネタがないのにも関わらず、質が薄い記事を書くのは気が進まないですし、そんな記事を書いたところで、結局は読者離れが発生し、いずれランキングも下がっていくかと思いますので、いずれにせよ避けられない結果かもしれません。

 

・・・

 

特にノータイトルで書き始めてしまったので、収集つかなくなってしまいましたw

 

今週末は妻と義父と共に人生初の富士山登山なので、ご来光を浴びながら今後の事をじくりと考えてこようと思います。