ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

仲介業者は忙しい

どうも!ひーやんです。

 

さて、2棟目体験記の続編です。

 

前回の記事はこちら

 

 

仲介業者のグリップ

利回り8%超えを狙える墨田区の物件を発見し、融資もつきそうな見込みも立ちました。

 

次のアクションは仲介業者のグリップです。「買える客」である事を伝え、売主側に寄っていない事を見極めないといけません。

 

1棟目の葛飾APの時は「買える客」である事はきっちりと伝えられたので、そこは問題なかったのですが、売主と仲介が何度か取引をしたことがあり、完全に売主側の立場の仲介である事が後でわかりました。

 

有効敷地免責縮小した確定測量を土地決済当日に出してきたり、地中から出てきたガラ等の地中埋設物の瑕疵担保責任追及時に、売主が負担するガラ撤去費用の乱暴な値引きを要求してきたりと散々でした。

 

仲介業者に電話

早速、仲介業者に電話をしてみました。

 

先日、墨田区の物件資料をメールで頂いたものですが、あの物件って反響はどうですか?

えーっっと、、、墨田区の?70平米のやつ?

いや、100平米で、その内の私道が20平米と書かれてたやつです

あれ、買付入ったよ

えー!!


何ということでしょう。土曜に見つけた土地でしたが、信金さんに融資枠の増額の可否の確認をとる2日の間に既に買付が入ってしまっていました。

 

土地値が割高なので、時間的余裕はあると高をくくっていましたが、誤算でした。。。

 

あんたは業者?

いえ、個人ですが、、、

そーかい。残念だったねー。それじゃ、忙しいから

あ、ちょっと待ってください。買付入れたのは、建売系の業者ですか?

うん。フリーズハウスっところ。ただ、面倒臭いから嫌いなんだよねー。放置してる

 

 

f:id:minetiru:20180201000455j:plain

フリーズハウス!!


過去に悪魔の提案をしてきた建売業者であるフリーズハウスが競合。何という狭い世界なんでしょう。

 

フリーズハウス体験記 対象の体験記シリーズ(全6話)閲覧はこちら👈

 

対象の体験記シリーズ第一話はこちら👇

 

指値はしてきたんですか?

もちろん

ぶっちゃげ、どのくらい指値が効きそうなんですか?

解体費くらいかな

相場がよくわからないんですが、解体費ってどれくらいかかるんですかね?

さぁね。それじゃ、、、忙しいから

あー、ちょ、ちょっと待ってください。400万くらいですか?

400万かぁ・・・そんなかかんないよ。それじゃ(ブチッ)


電話切られちゃいました。。。

 

ただし、この仲介さんとの電話から以下の事が読み取れました

 

  • 買い付けは入っているものの、仲介はフリーズハウスの事が嫌いで買い付けが入った事は売主には伝えていない
  • ふっかけた解体費に対する反応からすると、指値の額としては意外といい線いっていた可能性ある(古家は延床100平米程度の木造なので、解体費は高くても200万円程度)
  • 忙しい

 

また、最初に仲介が

えーっっと、墨田区の?70平米のやつ?

 

と言っていたのも気になります。ただの勘違いだと良いのですが、確認はしておきたいです。

 

仲介業者のグリップ リベーンジ!!

すかさず、仲介に電話をかけ直しました

はいはい

今回の土地ですが、何とか購入をしたいんです。同じ価格帯の別の物件で融資はとっていて、買い付けを入れたいのですが、数点だけ確認させてください

別に買い付け入れるのはいいんだけど、、、何を聞ききたいの?忙しいからさぁ。。。

敷地面積ですが、現況測量で80平米と記載がありましたが、大きくブレはないですよね?

70平米だよ

あれ?頂いた資料だと80平米になってましたが

70平米だって。それじゃ(ブチッ)

 

 

 

f:id:minetiru:20190111010612j:plain

切るの早ぇー!

態度悪ぃー!

 

再度、かけ直してみましたが、全くもって出てくれません。

 

買い付けも入っちゃってるし、これは、ちょっと厳しいかなぁ、、、 

( ̄_ ̄|||)

 

続きの記事はこちら