ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

さ●●●信金?

どうも!ひーやんです。

 

本業にて昇給通知の封筒が届きました。

 

f:id:minetiru:20190410235414j:plain

 

実はわたくし、ひーやん。昨年の10月1日付けで課長職から次長職に昇格しています。

 

次長昇格記事

 

しかも、その後、課長職まで兼任することになり、今に至っています。

 

課長兼任記事

 

本業は一部上場のシステム会社。成果主義の会社でもあるので、ベースの給与もドカンと上がるに違いありません。

 

客観的に見て、月給ベースだと+10万円のサラリーアップも妥当な成果を出していると思います。

 

ドキドキしながら昇給通知の封筒を開け、中身を確認してみると

 

 

 

 

 

 

f:id:minetiru:20190411000921j:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:minetiru:20190111010612j:plain

ちっくしょー!!

 

 

 

さぁ、不動産投資、頑張りましょう。。。


今回も2棟目体験記の続編です。

 

前回の記事はこちら

 

 

黒神様より鶴の一声

2棟目あて物件を利用して、●浜銀行に融資相談をした結果、それなりの好条件(頭金1000万円。融資期間35年。金利は1%程度)で融資がひけそうである事がわかりました。

 

ただ、現在の資産状況だと不動産に投入できるのは諸費用も入れて800万円程度が限度です。残念ながら●浜銀行から融資をひくことは厳しそうです。

 

やっぱり、もう少し小振りの物件を狙っていくしかないかなぁ、と考えていると、近況の情報交換をしていた黒神様より、以下の情報を頂きました。

 

税理士の田村先生は、さ●●●信金で融資をひいたと聞いたナリよ

 

顧問をお願いしている田村先生(仮称)f:id:minetiru:20180729230945p:plainは、賃貸併用住宅を土地から新築で購入されており、その際にさ●●●信金で融資をひいているとのことでした。

 

税理士先生の紹介であれば融資相談の入り口としては非常に良いと思うナリよ

 

田村先生は不動産に詳しい税理士なので、金融機関からの信頼も高いと思われます。

 

ただ、そもそも黒神様に話を聞くまで「さ●●●信金」なんて見たことも聞いたこともありませんでした。

 

さ●●●信金とは?

さっそく、さ●●●信金について調べてみると、どうやら、東京都に本店がある信金さんのようです。

 

この時点で嫌な予感がしました。。。。

 

1棟目の融資開拓時、●日本銀行に融資相談に行った際に、住まいが支店の営業エリア外でという事で、一発ノックアウトをくらっています。

 

融資相談一発ノックアウト

 

田村先生に紹介をお願いした挙げ句、エリア外という話になったら目も当てられません。

 

さ●●●信金 対象エリアを確認

日本銀行の飛び込み融資相談時の教訓を踏まえ、まずは電話にてエリア的に融資可能かどうかの確認をする事にしました。

 

不動産の購入を検討しておりまして、融資のご相談をさせて頂きたいのですが、融資エリアを確認させて頂けますか?

承知しました。基本的には支店があるエリアが対象となっております。お客様はどちらにお住まいでしょうか?

横浜市の●●区となります。

残念ですが、●●区は基本的には融資エリア外となっております。

(くっ・・・)ちなみに融資相談をしたい物件は、東京都23区の物件なのですが、それでも厳しいですか?

はい。融資対象物件のエリアではなく、お住まいのエリアを元に融資可否を判断しておりますので・・・

そうですか。承知しました。。。

 

残念ながら、私が住んでいる◆◆区は、基本的には、さ●●●信金さんの融資エリアの対象外のようでした(-_-;)

(次回へ続きます♪)