ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

令和と不動産投資の進め方

どうも!ひーやんです。

 

とうとう新元号である「令和」が発表されました。

 

f:id:minetiru:20190402010358j:plain

新しい時代の

幕開け

 

 

ですね(*^ー゚)b

 

いやー思い返せば平成という時代は、、、と、せっかくブログを書いているので、平成時代の振り返りや新時代の抱負等を書き綴りたいところですが、、

 

すみません!!新元号とか一切興味がありません!!

 

そうなんですよねー。私は自分を中心として「距離」が離れれば離れる物事ほど、乗算的に興味がなくなっていくタイプの人なんです。

 

例えば、サッカー等のスポーツ競技で言うと、自ら競技をするのが一番好きで、他人の競技を観戦するのは、ほっとんど興味がないんですよね。

 

自分の家族や親しい友人等が困っていると、全力で手助けをしますが、どこかの貧しい国の人々への手助けには一切興味がないんです。

 

もう38年も人生を歩んでいるので、自己認識はある程度できているつもりでしたが、最近、本業の方でストレングスファインダーというツールを使って自己分析をした結果が意外で面白かったので、話の流れで紹介したいと思います

 

最近、流行っているみたいですね。「ストレングスファインダー」。

 

説明をすると「ストレングスファインダー」は世論調査やハイパフォーマーへのヒアリング結果を元に、人が本質的に兼ね備えている「資質」を34に分類・整理したもので、Webアンケートに答えることで、自分にどのような強みがあるかを把握できるツールとなっています。

 

 ちなみに

  • 上位5位は無意識に使える強みの資質
  • 6位~15位は意識・鍛錬すれば強みとして使える資質
  • 16位~29位は、どちらかというと弱みの資質
  • 下位5位は、意識・鍛錬しても利用できない資質

 

となります。

 

また、34の資質は大きく

 

  • 人間関係構築:人との関係性を築く資質
  • 影響力:人に影響を与える資質
  • 実行力:何かを成し遂げる資質
  • 戦略的思考力:頭脳活動をする資質

 

の4つに分類されます。

 

ストレングスファインダーの書籍の袋とじに記載されているキーコードを使って20分程度のWebアンケートに答えることで、自分の強みとなる資質が分析結果として出てきます。

 

ちなみに、私の上位5位の資質は以下の通りでした。

 

1位:コミュニケーション(影響力)

物事を印象づけながら説明する能力に長ける。話好き。

 

2位:包含(人間関係構築)

寛容な性質をもっており、偏見を持ちづらい。閉鎖的なグループを嫌う

 

3位:親密性(人間関係構築)

多数よりも限られた一人一人と長く続く親密な関係性を大事にする

 

4位:ポジティブ(人間関係構築)

楽天的で何事もポジティブに捉える資質

 

5位:最上思考(影響力)

何事に対しても向上させ、極めたいという資質

 

2位~5位は自己認識があったのですが、1位の資質がコミュニケーションだったのは目から鱗でした。

 

人見知りで話し下手だと思っていたのですが、確かにブログを書くのは好きですし、そういう資質はあるのかもしれません。そういえば、私の従兄弟に(名前は伏せますが)小説家もいますし、隠れた文才みたいなものが、もしかしてあるのかも。。。

 

とはいえ、不動産投資に必要だと思われる、自分で考え(戦略的思考)、実行し、成し遂げる(実行力)資質が上位資質に1つもないのは考えものです。。。

 

ただ、振り返ってみると、ブログ(影響力)をきっかけに、人脈作って色んな人の力を借りながら(人間関係構築)、不動産投資を進めているので、意外と強みを活かした不動産投資ができてるのかもしれません(笑)

 

とまぁ、少し無理やりですが、最後に不動産投資に話をつなげられたので、令和第一号のブログはこれにて終了とさせていただきますー

(*´ω`*)