ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

2棟目体験記 ハイライト

どうも!ひーやんです。

 

1棟目の土地から新築アパート葛飾APが満室になり、本格的に賃貸経営が始まりました。

 

賃貸経営で何かイベントが発生しない限りは2棟目体験記の続編を書いていこうと思いますが、気づけば前回の2棟目体験記の記事から2ヶ月弱も期間が空いてしまいました。

 

自分自身の振り返りも兼ねて、今回は2棟目体験記のハイライトをお送りしたいと思います。

 

2棟目体験記 ハイライト

さて

f:id:minetiru:20180228003230j:plain

2棟目体験記の

ハイライト

 

となります。

 

1棟目の土地から新築アパートの葛飾APを、黒神f:id:minetiru:20171223002026p:plainの全面バックアップを受ける事で、苦労の末に手に入れる事ができました。

 

f:id:minetiru:20190306004010j:plain

 

キャッシュが溜まってから2棟目購入を進めようと考えていましたが、スルガ銀行の不正融資問題(いわゆるスルガショック)を受け、考えを改める事を余儀なくされました。

 

f:id:minetiru:20181211005506j:plain

 


融資情勢が厳しくなり、賃貸経営の実績がない者達の購入障壁は日々日々高まる一方。融資の門が閉ざされる前に、金融機関の開拓を進めることにしました。

 

 

経験を積んだ土地から新築法で2棟目も購入する方針とし、金融機関開拓用の「あて物件」を探すことにしたものの、「下落相場で物件余りであろう」とう期待とは裏腹に、新築用地については1棟目以上に瞬間蒸発が続く状況。

 

f:id:minetiru:20181226234050j:plain

 

苦戦しながらも江戸川区で「あて物件」を見つけ、金融機関の開拓を開始することにしましたが、現実は厳しく、散々な結果に、、、

 

 

心が折れかけている旨をブログで報告すると、若き有望投資家の阿藤さん(仮称)f:id:minetiru:20190114003139p:plainからコンタクトがあり、金融機関開拓の指南を受けることになりました。

 

阿藤さんのバックアップを受け、新米不動産投資家を蹂躙しようとする怪獣スルガーに立ち向かうことにしたひーやん

 

f:id:minetiru:20190204012705j:plain

 

さっそく、阿藤さんから三●住友銀行の融資担当を斡旋してもらおうとするも

 

  • 純資産が5000万円以上
  • 給与所得が2000万円以上
  • 賃貸経営実績あり

 

が最低ラインで、頭金3割を必要とされるという話を聞き

 

 

 

f:id:minetiru:20190111010612j:plain

無理無理無理無理

ムリムリムリィイーー

 

 

と絶叫するも、横●銀行の阿藤さんの融資担当からは「融資相談可」の連絡が。

 

f:id:minetiru:20180315003226j:plain

 

ウキウキと資産状況を阿藤さんに連携すると、FPでもある阿藤さんから鋭い指摘が返ってきました。

 

という事で、次回から続編を再開します♪

(*^ー゚)b