ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

区切り

どうも。「ひーやん」としてブログを書いている人物です。

 

さて、ひーやんの1棟目の土地から新築アパートである、葛飾APの竣工引き渡しが終わりました。

 

前回の記事はこちら

 

2017年9月に一念発起し、不動産投資の勉強を始め、築古、築浅、新築建売を検討した結果、土地から新築投資法と黒神様に出会い、2017年12月に土地の買い付けに踏み切りました。

 

その後は本ブログに記載の通り、七転八倒しながらも2019年2月末、無事に竣工引き渡しを迎える事ができました。

 

葛飾APの体験記を書き始めたタイミングで、実は一つの決心をしていました。

それは

 

葛飾APの竣工を区切りとして、ブログを終了する

 

ということでした。

 

立ち返ると、そもそもブログを書き始めた理由は以下の3点です。

 

  • アウトプットを出し経験値アップを図る
  • 人脈を築く
  • 「これから不動産投資を始める」というサラリーマンの方々への参考情報とする

 

2017年10月から本ブログを書き始め、1年半の間にブログに対してもそれなりの時間を投下してきました。

 

私が掲げたブログを書く目的は永続的ではあるものの、ブログを書き始めた目的が少しづつ達成され始めるとともに、ブログを書く事による費用対効果も少なくなってきました。

 

前述の状況も踏まえ、投資家としてのロジカルな思考に従うと、葛飾APの竣工引き渡しを契機にブログを終了することは合理的な判断であると考えていました。

 

ただし、ここ数日、本ブログの最終回記事を書こうと筆を進めましたが、筆が全然進みませんでした。

 

そこでひーやん」が私の人生に深く入り込んでいることに、はじめて気づかされました。

 

私がブログを書くことをやめてしまうとひーやん」もその活動を止め、消滅してしまう事になってしまいます。

 

それはやはり、寂しいです。ひーやん」としての人生を歩んできたおかげで、今の自分があるという感謝の気持ちもあります。

 

色々想い悩みましたが、ひーやんへの恩返し、そして、ひーやんを生かし続けるため、本ブログは継続させる事にしました。

 

ただ、「一度きりの人生すこーし欲をかいてみる」というブログタイトルは見直さないといけないですね。建売業者の利益を我が物とする土地から新築投資法を選択した私は強欲以外の何者でもありませんから(笑)

 

それでは引き続き、本ブログと強欲ひーやんのご愛顧、よろしくお願いします。

 

f:id:minetiru:20171223002158p:plain