ひーやんの欲張り不動産投資~You Only Live Once

30代後半家庭持ちサラリーマンのひーやんが、一度きりの人生を後悔しないように、不動産投資にチャレンジする体験記ブログ

3階?4階?プランはどうする?

どうも!!ひーやん@サラリーマン不動産投資実践ブロガーです。

 

本日(1月20日)は長女(小3)の保育園時代のパパ友の家族が我が家にやってきました。

 

少し見ぬ間に長女の友達はすごく成長しており、同じだけ自分の娘も成長しているんだと思うと、時の流れの早さを改めて実感させられました。

 

不動産投資を始めて以来、土日に家をあけたり、ブログを書いたりで、家族と過ごす時間も削れていっています。

 

自分が選択した道なので、後悔はしていませんが、家族とはできるだけ密な時間を過ごせるように努力していこうと思います。


さて、2棟目体験記、続編です!!
※なかなかリアルに追いつけませーん(ToT)

 

前回の記事はこちら

 

3階建てか?4階建てか?

江戸川区2号物件の物件概要を再掲します。

 

物件概要
  • 江戸川区某駅徒歩3分
  • 土地面積:86平米
  • 価格:3280万円
  • 建ぺい率:80%
  • 容積率:240%
  • 高度地区:第三種高度
  • 用途地域:近隣商業地域
  • 防火地域:準防火
  • その他:古家有り
  • 土地型:整形地

 

販売図面は以下のような感じです。

 

f:id:minetiru:20190118011622j:plain

 

今回の物件は、GT大家さんのようにRC4階建てもいけます。

 

 

容積率を使い切るため、GT大家さんのように4F建てRCにするか?未知の領域。4F鉄骨でいくか?1棟目で得た経験を活かせる3階建て木造アパートでいくか?

 

 

f:id:minetiru:20190120232858j:plain

 

悩みましたが、今の自分の資産状況を照らし合わせると、GT大家さんのように4階建てRCを手がけるのは厳しく、かつ、建設会社のツテもありません。

そもそも今回の物件は、融資開拓のための当て物件という側面が強い事と、アルドルビーに2棟目建設を依頼する事も軸に考えると、容積は使いきれませんが、3階建て木造アパートを軸に進める事にしました。

 

どんなプランにする?

今回は、1Kと1Rの6戸の木造3Fアパートにする事にしました。

 

江戸川区1号物件を検討した際に、ミニミニに該当地域の賃貸需要を確認したところ、単身者向けの需要がそもそも少なく、かつ、1K間取りのアパートは飽和状態で、賃料下落も激しいという前情報をもらっていました。

 

その際に、客付けしやすかった単身者向けの間取り聞いたところ「広めのワンルームのようで、参考の物件情報を頂きました。

 

 

f:id:minetiru:20190120230319j:plain

 

 

北側ギリギリまで建物を寄せて、道路斜線を天空率で避ける事で、27~28平米の広めのワンルームと20平米の1Kが入りそうな気がします。

 

プラン検討と概算見積もり依頼

スピード勝負になりそうなため、今回は犬神建築士のボリュームチェックを通さず、直接、アルドルビー(建設会社)の営業の坂上さんに電話し、プラン検討依頼と見積依頼をかけました。

 

江戸川区に良い土地を見つけました。スピード勝負になると思うので、なるはやでプラン検討と概算見積もりを出して頂けますか?

承知しました。プランは急がせれば7日後くらいにはできると思います

おっ。早いですね!!概算見積もりはいつくらいに出せますか?

そうですね。。。10日後には。。。

承知しました!!お待ちしています

 

プランと概算見積もりまで時間があるので、今のうちに現地調査と仲介業者のグリップを進める事にしました。
(次回へ続きまーす♪)

 

続きの記事はこちら