一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

アルドルビー オフィス訪問♪

どうも!ひーやん@サラリーマン不動産投資実践ブロガーです。

 

最近、何故か職場でAmazonプライムのバチェラージャパンが流行っており、同僚とのランチの話題がバチェラーで埋め尽くされてきました。

 

 

 

なぜ、、、、同僚達はバチェラーにハマるのか・・・・


その謎を解明すべく、シーズン1の第1話を見てみました

 

なぜ、、、、同僚達はバチェラーにハマるのか・・・・

 

その謎は深まるばかりでした。。。。( ゚д゚)

 

明日にでも、どこぞにハマりポイントがあるのか、同僚を問い詰めてみようと思います(  ̄っ ̄)

 

さて、今回も葛飾AP体験記の続編です。前回の記事はこちらとなります。

 

葛飾AP土地決済編は以下にまとまっています。

 

アルドルビーへのプラン再検討依頼

黒神様から頂いた間取り改善イメージ図に沿ったプラン検討と、3Fのボリュームアップの検討をアルドルビーにメールにて依頼したところ、営業の坂上さんより電話がありました。

 

プランについてのご要望、承知しました。早速ですが、今週末の土曜日に弊社オフィスで桐生も含めて打ち合わせをさせて頂けますでしょうか?

了解しました。桐生さんもいらっしゃるのですね

はい。打ち合わせ迄に、ご要望に応えられるよう、精一杯頑張らせていただきます

 

電話やメールでのプラン検討のやりとりは流石に厳しくなってきたところでした。

 

また、アルドルビーのオフィスへも訪問したいと思っていたので濡れ手に粟です。

 

アルドルビー オフィス訪問

葛飾APは所得分散のために私と妻で共有持分にする予定のため、アルドルビーのオフィス訪問では顔合わせの意味も兼ねて、妻と娘達も連れていく事にしました。

 

オフィスに着くと、桐生さんと坂上さんが迎え入れてくれました。

 

はじめまして、桐生です

坂上と申します

ひーやんの妻のみーやんです。ほんの気持ちですが、こちら皆さんでお食べになってください

 

手土産を渡した後、まずは、アルドルビーのオフィスを紹介頂きました。

 

アルドルビーはファミリー向けの注文住宅も建設しており、キッズスペースもあるため、娘達はキッズスペースで遊ばせる事ができます。

 

今後の内装等の打ち合わせには、妻も参加してもらいたかったので、キッズスペースがあるのは非常に助かります。

 

また、オフィス内に住宅用ショールームがあり、桐生さんが案内をしてくれました。

 

ひーやんさん、ご自分の住居は建てられる予定はないですか?

実は3年程前に建ててしまっていてですね・・・

そうですかー、それは残念です

でも、ショールームを見たら、もう一軒、建てたくなってきたわ

いやいやいやいや・・・)桐生さん、もう結構なのでプランの打ち合わせをしましょう!!

 

足早にショールームを出て、本題のプラン打ち合わせに突入です♪

(次回へ続きます)