一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

母屋下がりとの出会い

どうも!ひーやん@サラリーマン不動産投資実践ブロガーです。

 

最近、冒頭分としての近況報告も、結構楽しみになってきています(^^)

 

前回の記事の冒頭分で記載した腰痛の話ですが、座り方を変えた後は劇的に改善しました。

 

その座り方がこちらです。

 

f:id:minetiru:20180520233402j:plain

引用元:NIKKEY STYLE

 

さらに椅子を高くして座ると、自然と座位の姿勢も良くならざるを得ず、腰痛が改善されました( ^ω^)b

 

難点として、私は身長が180cm程あるので、オフィスで一人だけ、ピョコンと飛び出ており、少し人目が気になるところくらいでしょうか(笑)

 

さぁて、葛飾APの続きです!前回の記事はこちらとなります。

 

 

葛飾AP 売買契約編はこちらにまとっています。

 

 

Kaito建設の改定プラン

激安の建築費で勝負をかけてきたKaito建設から、追い討ちをかけるようにワンルームプランを刷新した1Kプランが提示されました。

 

おさらいですが、前回提示されたワンルームプランはこちらです。

 

ワンルームプラン 1F/2F

f:id:minetiru:20180506231243j:plain

 

ワンルームプラン 3F

f:id:minetiru:20180506231244j:plain

 

1Kプラン 1F/2F

続いて、今回提示された1Kプランはこちらです。

 

まずは、1F/2F

f:id:minetiru:20180520232902j:plain

 

1Kプラン 3F

f:id:minetiru:20180520232903j:plain

 

1Kプラン 居室面積一覧

1K プランの居室面積一覧はこちらです。

f:id:minetiru:20180520233405j:plain

 

母屋下がりの影響

1F/2Fは20平米で居室6帖を確保できており、言うこと無いです。

 

ただ、303号室(3F北側)はワンルームプランに比べて、居室面積が縮小されており、3点ユニットになってしまっています。

 

改めて、ワンルームプランと1Kプランの303号室を比較してみます。

 

ワンルームプラン 303号室

f:id:minetiru:20180520233407j:plain

 

1Kプラン 303号室

f:id:minetiru:20180520233406j:plain

 

比較結果

比べて見ると一目瞭然です。ワンルームプランではトイレと洗濯機が入っていた部分が1K プランでは母屋下がりに成り代わっています。

 

結果、1Kプランは3点ユニットになってしまっています。

 

この母屋下がり、、、、何とかならないものかしら?

(次回へ続きます♪)