一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

ひーやんがブログを書く理由

こんばんわ。ひーやんです。

 

人気ブログランキングで上位層のプロパン星人さんジャンクの女王さん、そして、不動産投資ブログ界の帝王、狼さんこと森野狼太郎さんまでもが「ブログを書く(書き続ける)理由」というテーマで次々とブログを寄稿しているため、人気ブログランキング界に参入して1ヶ月少しの私ですが、良い機会なので便乗したいと思います(^^)

 

 

不動産投資に至るまで

「ブログを書くに至るまで」の前に、そもそも不動産投資を始めた経緯を紹介します

 

私は医療系のベンチャー企業を経て、現在のシステム会社に入社し、10数年、本業一筋に没頭してきました。仕事柄、残業が100時間を越える事もざらで、正直、本業以外の事を考える余裕はない状態でした。

 

そして、2015年、憧れの一戸建てを35年のフルローンで購入。その際に、ハウスメーカー専属のファイナンシャルプランナーさんがサービスでライフプランニングをしてくれるとの事で貯蓄残高の予想曲線を描いてくれました。

 

結果、65歳の時点で夫婦合わせて4000万円程。しかも住宅ローンもまだ残っている状況です。

 

調べると、年金とは別に老後資金は一人3000万が必要とされている事がわかり(今となっては、あまり根拠もない数字だとわかっていますが)、学生の頃からの付き合いの妻と顔を見合わせました。

 

「何が悪かったんだろう?」

 

 

f:id:minetiru:20180212211619j:plain

 

特にブランドモノにも興味なく、年に1度、家族で沖縄旅行に行くくらいしか贅沢はしていないつもりです。仕事、子育てで忙しい日々は続き、原因を深掘りする事もなく、うやむやになったまま時は流れていきました。

 

そして、2017年。本業では管理職になるまで出世し、残業も少なくなり、周りを見る余裕が出てきました。

 

すると、どうでしょう?持株、投資信託、FX、不動産投資。周りの同年代の友人は資産運用を20代の頃からコツコツと始めているではないですか。

※当時、FXに至っては「何それ?ゲーム?(FFX?)」という体たらくでした。

 

30代後半。完全に乗り遅れてしまった事を、この時、始めて自覚しました。

 

f:id:minetiru:20180212213107j:plain

 

そこからは、投資信託ソーシャルレンディングIPOと資産運用に明け暮れました。

ただ、貯まる金額はそれほど多くはありません

 

2017年当初。私はソーシャルレンディングが利回りが高く、分散投資を行いリスクヘッジする事で利回り7%~8%を安定的に確保できる非常に良い投資方法だと判断していました。

 

ただし、ソーシャルレンディングには運用資金が必要です。自己資金はそこまで持っていないため、思いついたのがレバレッジ投資法です。

 

「そうだ。カードローンで借りたお金で、ソーシャルレンディングを申し込もう」

 

まっ先に目についたのが、住信SBIネット銀行のミスターカードローン。最大融資上限額1200万円で金利0.99%~14.79%。

 

2%程度で1200万円借入できれば、5%の利鞘が稼げる事になります。

 

早速、申し込んだ結果、融資条件は最大300万円。年利4.79%

 

「ダメだこりゃ・・・」一人で久しぶりに長さんのモノマネをしたのを今でも覚えています。

 

その後も、色々とレバレッジをかけられる投資を模索し、結果行き着いたのが不動産投資でした。

 

ブログを書く理由

f:id:minetiru:20180212211618j:plain

 

本業一筋10数年、脇目も振らず人生を捧げた事からもおわかりかもしれませんが、私の性格は猪突猛進型です。まぁ、周りの事が見えません(^ _^;

 

そういう性格ゆえか、とちらかというとアウトプットを出す事で、自らの知識・経験としていくタイプの人間です。

 

アウトプットを出さずにインプットだけで器用に動ける人もいますが、私はそれが全くできません。不器用なんでしょうね(笑)

 

ただ、書類等のインプットと異なり、ブログを読み自分毎として追体験をする事は、自分の糧になるのを他の分野で実感できていたので、不動産投資関係のブログを読み漁りました。

 

狼さんのブログ等、非常に参考になるブログもありましたが

 

「サラリーマン。これから不動産投資を始めます」的ブログは見当たりませんでした。

 

 

 

f:id:minetiru:20180212213108j:plain

 

 

であれば、「自分で作ってしまうのも面白そうだな」、というのがきっかけでした。

 

趣味でキャンプを5年程しており、1年程前に「キャンプブログを書こっかなぁ」と考えた事もあったので、「ブログを書いてみたい」という潜在意識もあったのだと思います。

 

また、ブログを書きアウトプットを出す事で頭の整理をし、これから不動産投資を始めるサラリーマンの皆さまに何かしら参考になれば良いし、あわよくば、人脈形成もしていきたい、という想いから、ブログを始めるに至りました。

 

ブログを書いて思う事

実際にブログを書くと、当初の目的通り、頭の整理に非常に役立ちました。アウトプットを出す事で、その過程で学んだ事が腹落ちできる事は、すごく実感できています。

 

人脈形成、という意味だと本ブログを通じて黒神様という師匠に出会える僥倖が舞い降りました。もはやこれだけでブログを書いた労力は吹っ飛んでいったと思います。

 

4ヶ月程度、自分でブログ書いて思うのですが、ブログを書き続けている方は、本当にすごいなと思います。狼さんとか7年近く、あの物量の記事をほぼ毎日書き続けているのは尊敬に値します。本を出版するという噂があるので、是非出版してもらいたいものです

 

ちょっと話はそれますが、私以上に黒神様は狼さんのブログの大ファン(既に団員だそうです)で、狼さんが1月29日のブログで団員募集をしている旨のブログがあった時には「団員募集があってるよ!!」とショートメールをしてくれました(笑)
※残念ながら、募集締め切りに間に合いませんでした。次回は頑張ります。

 

ブログを1記事書くのかかる時間は、原稿40分、図等の加工・編集作業に1時間、見直しで10分。平均2時間弱です。内容の割に案外、時間かかっているなぁ、と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

読者の方が見ていると思うと、できるだけ読みやすい記事に、と凝ってしまうのも時間がかかっている理由かもしれません。また、もともと器用な方ではないのですし、文才も無いのでどうしても時間はかかってしまいます。

 

ブログを書くのは今のところ面白いので苦ではありませんが、いつかはネタもなくなり、義務感に苛まれ、筆を下ろす日がきっと来るのだと思います。

 

拙い文章ではございますが、どうぞ、その日までお付き合い頂けると幸甚ですm(_ _)m