一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

オフホワイト

大■駅の物件は草食業者さんからもらった物件詳細資料だと6500万円。○○コーポのポーカーフェイス業者さんからもらった物件詳細資料だと6300万円。

 

この価格の差分は何だろう?

 

早速、草食業者さんに電話。

 

ひーやん「大■駅の物件詳細資料ありがとうございます。物件価格ですが、6500万円で間違い無いですか?」


草食業者さん「はい?間違い無いですよ。」


ひーやん「実は先週、同じ物件を○○コーポさんから提案頂いていまして、値段が違うんですよ。○○コーポの金額は6300万円になってるんです」

 

草食業者さん「・・・・6300万円で大丈夫ですよ。多分。」

 

ひーやん「え?どういう事ですか?」

 

草食業者さん「直接、売主と交渉するので。」

 

ひーやん「そもそも何で価格が違ったんですか?」

 

草食業者さん「○○コーポさんの販売物件だったので、○○コーポと弊社の両方の手数料が入ってしまってまして」

 

ひーやん「(こいつ、、、、)あぁ、、、、それは、、、、」

 

草食業者さん「売主と交渉しますので、価格の面はご心配なさらずに」

 

ひーやん「そうですか。わかりました。物件価格が6300万円だと利回り8.5%超えますね。物件見学をお願いしても良いですか?」

 

草食業者さん「承知しました」


高く売られかけてしまった・・・・・・

 



数時間後

 

ひーやん「物件見学ですが、やっぱりやめようと思います」

 

草食業者さん「?どうかされましたか?」

 

ひーやん「○○コーポさんの方が売主に近いと思いますので、色々と交渉しやすいかなと。物件見学は草食さんにお願いして、購入は○○コーポというのは気が引けるので。。。物件見学も○○コーポにお願いしようと思いいます」

 

草食業者さん「○○コーポさんはやめておいた方が良いですよ。実はこの再販物件の前の購入希望者者がウチに来ていまして。。。お会いした時にお話しますが、○○コーポの間に色々と込み入った事情があったみたいで」

 

そういえば、1法人1物件とか平然と薦めてきたしな、、、○濱コーポやばいのかな

 

ひーやん「わかりました。草食業者さんの事を信じます。物件見学、よろしくお願いします」

 

という事で物件見学に行く事に。

 

ただ、草食よ。一度失った信頼を取り戻すのには時間がかかるぞ。

 

今の君は、限りなく黒に近いオフホワイトだ。疑ってかからざるを得ない。