一度きりの人生、すこーし欲をかいてみる~サラリーマン不動産投資ブログ~

家庭持ち30代後半サラリーマンが不動産投資で一度きりの人生、家庭に迷惑をかけないように少しだけ欲をかいてみる実践ブログ

そうだ!!妻を社長にしよう!!

まずはポチッと応援よろしくお願いします。
励みになります。\(^o^)/

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
↑クリックした後戻ってきてね↑

「とにかく妻を社長にしなさい:坂下仁著」によると

 

プライベートカンパニーを作る上での最大の障壁は「妻の説得」

 

著書には、論理的に理由を述べて妻を説得すると絶対にうまくいかず、共感や承認等のどちらかというと情緒に訴えかけるべし、と説明されていた。

 

さて、、、我が妻にはどのようなアプローチで説得するのが効果的か。。。

 

妻は理系女子なので、案外、論理的な説明の方が好ましいのではないか?

 

完全に本のアドバイスは無視するかたちになるが、、人生の半分を共にしている女性の事は、自分が一番良くわかっている自負がる。

 

ひーやん「不動産投資の事なんだけど。。。。」

 

妻「あー、、最近色々Amazonで本買ってるよね。あれ、生活費から勝手に買わないでくれるかしら?」

 

ひーやん「(ぐむっ。。出鼻を挫かれた。。。)うん。あとでおこづかい口座から返すよ。でね、不動産投資なんだけど、法人設立した方が節税できるし、お得である事がわかったのよ」

 

妻「ふーん。。それで?」

 

ひーやん「でも俺の会社、副業禁止だから、代わりに社長、というか代表になってもらいたいなと」

 

妻「え?社長?いいよ」

 

ひーやん「え!?いいの!?融資受ける時、銀行に行ったりしなきゃだよ?」

 

妻「うん。だってそっちの方が儲かるんでしょ?」

 

ひーやん「やったね。それじゃあ会社名考えよっか?○○ってどう?」

 

妻「ピンときた!それで行こう!!」

 

すんごい説得、楽だったんですけど!?

 

いやー、何はともあれ、良かった良かった(^^)